Jackeryポータブル電源1000を使用して失敗した体験レポート

jackeryポータブル電源
スポンサーリンク

欲しかった大容量ポータブル電源。その理由は災害時にも安心してPC・スマホの充電ができるからです。停電は何日続くか分かりません。でももう安心です。Jackeryポータブル電源1000があるからです。

せっかくJackeryポータブル電源1000を購入したので、使ってみました。初めはドキドキ、よく分からず失敗もしました。徐々に使ううちに慣れてきました。私の失敗体験をご紹介します。

スポンサーリンク

ポータブル電源を使った失敗

IHクッキングヒーターを使ってみた

失敗してしまいました!
ポータブル電源があれば、災害時やキャンプでもIHクッキングヒーターを使ってお料理もできる!と意気揚々とワクワクしていました。試しにまずはIHクッキングヒーターで、500mlのお湯を沸かしてみることにしました。

500mlのお水を用意して、IHクッキングヒーター対応の小鍋を用意して、ポータブル電源に繋いで、電源をオンにしました。少しファンの音がして、初めは順調に作動していました。

そして34秒後に、IHクッキングヒーターは止まってしまったのです!

「なぜだろう」と悲しくなりながら、IHクッキングヒーターを確認してみると、1350Wだったのです。私はW数を確認せずに使ってしまったのです。

でもポータブル電源もIHクッキングヒーターも故障することなく、ただIHクッキングヒーターを自動で止めてくれたのですね。「良かった…」ホッとしました。

日頃電化製品には全く疎い私、大容量のポータブル電源を使う事に不安がありました。でもこの体験を通して、私は安心しました。対応しない電化製品は作動を止めてくれることが分かりました。

でも、ポータブル電源にも電化製品にも負担をかけてしまうことは分かりました。今度は使用する前にちゃんと確認します。電化製品のワット数を。

「ポータブル電源の使用」初めての事ばかり。内心ドキドキしながら、少しワクワクしながら、徐々に慣れていきます。

引用:amazon

Jackery ポータブル電源 1000

ポータブル電源でiPhoneを充電してみました♪

Photo by portablepower.com

まずは慣れる事を考えて、何かとJackeryポータブル電源1000で充電したくなる今日この頃。iPhoneの電池マークが赤くなったことを確認しました。バッテリー残量18%になりましたので、早速Jackeryポータブル電源1000で充電しました。

充電開始後ピピ!と充電完了のアラームが鳴ったのは、通常の充電時間と変わりありませんでした。そしてJackeryポータブル電源1000は残量88%から開始して、わずか1%しか減っていませんでした。

ポータブル電源でドライヤーを使ってみました!

Photo by portablepower.com

Jackeryポータブル電源1000でドライヤーを使ってみました。私のドライヤーはワット数を確認したところ1200Wでした。「大丈夫かな~」とドキドキしながら、スイッチオン。2分間のテストを行いました。2分間ジーっとJackeryポータブル電源1000を見守りました。時々風量が若干落ちるのだと思います。風の音にムラあったものの、2分間止まることなく使用できました。

1200Wドライヤーは使用できました!

ポータブル電源でサーキュレーターを使ってみました!

Photo by portablepower.com

Jackeryポータブル電源1000を使用して、あらゆる電化製品をテストしたくなる今日この頃。電気毛布を使ったレポートが多いようですが、今現在6月、電気毛布は季節的に不要なので、サーキュレーターを使ってみる事にしました。

Jackeryポータブル電源1000で、サーキュレーターを20分間使用しました。Jackeryポータブル電源1000の残量はわずか1%しか減りませんでした。サーキュレーターで部屋中の空気を動かしたいです。

窓を開けてサーキュレーターを稼働して、良い「気」に入れ替える事もできます!

Jackeryポータブル電源1000を使ってシンボルツリーをライトアップ

Photo by portablepower.com

我が家のミニバーベキューテラスにあるシンボルツリー姫沙羅の木をライトアップしてみました。ライトアップに使用した照明は撮影用のモノブロックストロボTWINKLE(ツインクル)。このストロボは400Wです。Jackery1000で対応可能な事を確認しましたので、スイッチオン!点灯してみました。

トワイライトタイムの夜空に浮かび上がるシンボルツリーをイメージしていましたが…、どこか違う。全然違う!
葉っぱが多すぎる為かジャングルのライトアップになってしまい、全くイメージとはかけ離れていました。

このプロジェクトはやり直しです。灯りの色、照らす木の種類、照らす方向、光量など作戦を練ってリベンジします。

引用:amazon

Jackery ポータブル電源 1000

まとめ

Jackeryポータブル電源1000はとても安心して使用できる製品ですが、電気に関して疎い私は、ドキドキしながら1つ1つを試しています。学びました。使用する前に電化製品のワット数を確認することによって不安は無くなります。

万が一の時に初めて使用するのではなく、慣れておきたいです。もっと慣れてきたら、アウトドア・レジャー・撮影にも活用したいと思います。

今私は災害時に1つ楽しみがあります。停電になってスマホが充電できない方に「充電できますよ!」と、Jackeryポータブル電源1000で充電する事です。もっと万全にするためにソーラパネルを購入したいと思います。